院長ブログ

2017.12.28更新

season5

患者さん

40代 男性

来院日

2017年 12月

 

症状

4日前に靴下を履こうと前屈したときに

びきっと腰に痛みが走り負傷。

動作時に強い痛み 立ち上がり・歩行時に痛みが特に強くなる

我慢していたが、前日は歩行も困難なほど、痛みが強くなった為に来院。

 

 

治療内容と経過

腰の痛む動作を確認すると、腰を反る動作で特に痛みが出た。

腰を反る動作に対応する足のツボに鍼

炎症を抑える手のツボに鍼

仙骨付近に痛みが出ていたため

仙骨を調整する首のツボ・足のツボに鍼

痛みの変化はなかったものの、1診目はここで終了とした。

 

2診目は次の日で、だいぶ良くなったとの声を頂けた。

痛みが10⇒3に。真っすぐ綺麗な立ち姿勢になると

じわっと痛みが出るとのこと。前回と同様の治療をし終了。

 

3診目には、訴えていた痛みは消失していた。

 

その後は、慢性的にあった腰痛もなくなって

快適に過ごせているとのこと。

 

現在は、首~肩にかけての痛みで来院中。

 

 

 

投稿者: 當山鍼灸院

  • 當山指圧鍼灸接骨院オフィシャルブログ
  • 接骨院・整骨院ガイド
side_inq.png