院長ブログ

2022.09.30更新

耳閉感

 

患者さん

女性

 

主訴

左耳の耳閉感

左耳の耳漏

両下腿部のむくみ

 

症状

元々中度難聴がある。先週から左耳の耳閉感が続いており

左耳から耳漏がある。 両下腿部のむくみもつらい。

首 肩のこり。

 

鍼灸治療と経過

主訴の症状を緩和できるように、鍼治療を行った。

毎回7本ほど使って身体全体の巡りを良くすることを目指した。

 

2診目 病院のお薬を飲んだら耳漏は治まったと報告を受けた。耳閉感は変わらず。

むくみは治療後その日だけ良かったが次の日には戻った。

 

3診目 耳閉感は変わらず。むくみは10日間ほど気にせず過ごせた。

今回は頭にも鍼治療を行った。

 

4診目 前回の治療後、とても首、肩が軽かった。耳閉感は完全ではないが良くなってきている。

 

5診目 風邪をひいて3週間ほど、来院できなかった。身体は軽いが、耳閉感が強くなっている。

 

6診目 前回の治療後、帰宅した時に耳閉感がぬけた。その後、12日間経っているが

耳の調子はいい状態が続いている。

 

7診目 約4週間 経っているが耳閉感はなくいい状態が続いている。

むくみは治療後はいいが、毎回治療に来る時には再発している。

 

今後も継続して、むくみの治療、 耳閉感が再発しないように診ていく予定です。

 

使用したツボ

臀部・下腿部・手先・背中・頭のツボ。

投稿者: 當山鍼灸院

2022.09.30更新

耳閉感

 

患者さん

女性

 

主訴

左耳の耳閉感

左耳の耳漏

両下腿部のむくみ

 

症状

元々中度難聴がある。先週から左耳の耳閉感が続いており

左耳から耳漏がある。 両下腿部のむくみもつらい。

首 肩のこり。

 

鍼灸治療と経過

主訴の症状を緩和できるように、鍼治療を行った。

毎回7本ほど使って身体全体の巡りを良くすることを目指した。

 

2診目 病院のお薬を飲んだら耳漏は治まったと報告を受けた。耳閉感は変わらず。

むくみは治療後その日だけ良かったが次の日には戻った。

 

3診目 耳閉感は変わらず。むくみは10日間ほど気にせず過ごせた。

今回は頭にも鍼治療を行った。

 

4診目 前回の治療後、とても首、肩が軽かった。耳閉感は完全ではないが良くなってきている。

 

5診目 風邪をひいて3週間ほど、来院できなかった。身体は軽いが、耳閉感が強くなっている。

 

6診目 前回の治療後、帰宅した時に耳閉感がぬけた。その後、12日間経っているが

耳の調子はいい状態が続いている。

 

7診目 約4週間 経っているが耳閉感はなくいい状態が続いている。

むくみは治療後はいいが、毎回治療に来る時には再発している。

 

今後も継続して、むくみの治療、 耳閉感が再発しないように診ていく予定です。

 

使用したツボ

臀部・下腿部・手先・背中・頭のツボ。

投稿者: 當山鍼灸院

2022.09.23更新

顔面神経麻痺

 

患者さん 

80代 男性

 

主訴 

左顔面神経麻痺

 

症状

一か月前に左顔面神経麻痺を発症した。

血圧が普段が130台だったのが200まであがっていたとのこと。

今は血圧の薬を飲んで落ち着いている。

顔面神経麻痺の症状は一か月前と比べて変化がない。

・目が閉じない

・ご飯が口の中にたまる

・お水がこぼれる

・喋りづらい

・風にあたると目が痛い※その為、眼帯をしている

 

鍼灸治療と経過

顔面神経麻痺が良くなるように

手先・肘・足先・下腿部・背中などに鍼治療を行った。

 

2診目 軽くなった気がする。なぜか左膝も良くなった。

5診目 他覚的に診て、目がしっかり閉じて見えるように

※ただ目の症状はその後も長いこと続く。後に聞いた話では 

しっかり閉じれてはなく微妙にあいていたのではないかとのこと。

 

8診目 病院の先生が喜んでいた。良くなってきていると言ってもらえた。

鍼灸院に通っていることは伝えていない。

9診目 目の症状が一番困っている。風にあたると目が痛い。喋りやすくなっている。

14診目 うがい 少し水がこぼれるけどだいぶ良い 顔の見た目も良くなっている

額のしわ寄せもしっかりできている。

16診目 食事の際、口にたまりにくくなった。この頃から下瞼(したまぶた)が赤くなる。

 

18診目 口周りは90%くらい良いとのこと。下瞼が赤い。

 

22診目 まで下瞼の症状が続く

23診目 2か月ぶりの来院。下瞼の症状はなくなっていた。

26診目 ストレスがあってその後から左頬にこわばり。

28診目 こわばり+目の充血 充血のアプローチを追加

 

32診目 特に症状はでていない 健康維持の為に来院

 

33診目 特に症状はでていない 多少のつっぱりを感じることはある。

 

かなり回数がかかってしまったが、顔面神経麻痺の症状は落ち着いてきた。

見た目は、完全に戻っているようにみえる。

今後も健康維持とあわせて、再発しないように気を付けて診ていく。

 

 

・目しっかり閉じるように

・お水ほぼこぼれない

・食事ほぼたまらない

・風にあたると目が痛むことはここ2カ月でていない。

・目の充血 ここ2週間落ち着いている。

・喋りやすくなっている。

 

使用したツボ

 

手先・肘・足先・下腿部・背中

投稿者: 當山鍼灸院

2022.09.23更新

顔面神経麻痺

 

患者さん 

80代 男性

 

主訴 

左顔面神経麻痺

 

症状

一か月前に左顔面神経麻痺を発症した。

血圧が普段が130台だったのが200まであがっていたとのこと。

今は血圧の薬を飲んで落ち着いている。

顔面神経麻痺の症状は一か月前と比べて変化がない。

・目が閉じない

・ご飯が口の中にたまる

・お水がこぼれる

・喋りづらい

・風にあたると目が痛い※その為、眼帯をしている

 

鍼灸治療と経過

顔面神経麻痺が良くなるように

手先・肘・足先・下腿部・背中などに鍼治療を行った。

 

2診目 軽くなった気がする。なぜか左膝も良くなった。

5診目 他覚的に診て、目がしっかり閉じて見えるように

※ただ目の症状はその後も長いこと続く。後に聞いた話では 

しっかり閉じれてはなく微妙にあいていたのではないかとのこと。

 

8診目 病院の先生が喜んでいた。良くなってきていると言ってもらえた。

鍼灸院に通っていることは伝えていない。

9診目 目の症状が一番困っている。風にあたると目が痛い。喋りやすくなっている。

14診目 うがい 少し水がこぼれるけどだいぶ良い 顔の見た目も良くなっている

額のしわ寄せもしっかりできている。

16診目 食事の際、口にたまりにくくなった。この頃から下瞼(したまぶた)が赤くなる。

 

18診目 口周りは90%くらい良いとのこと。下瞼が赤い。

 

22診目 まで下瞼の症状が続く

23診目 2か月ぶりの来院。下瞼の症状はなくなっていた。

26診目 ストレスがあってその後から左頬にこわばり。

28診目 こわばり+目の充血 充血のアプローチを追加

 

32診目 特に症状はでていない 健康維持の為に来院

 

33診目 特に症状はでていない 多少のつっぱりを感じることはある。

 

かなり回数がかかってしまったが、顔面神経麻痺の症状は落ち着いてきた。

見た目は、完全に戻っているようにみえる。

今後も健康維持とあわせて、再発しないように気を付けて診ていく。

 

 

・目しっかり閉じるように

・お水ほぼこぼれない

・食事ほぼたまらない

・風にあたると目が痛むことはここ2カ月でていない。

・目の充血 ここ2週間落ち着いている。

・喋りやすくなっている。

 

使用したツボ

 

手先・肘・足先・下腿部・背中

投稿者: 當山鍼灸院

  • 當山指圧鍼灸接骨院オフィシャルブログ
  • 接骨院・整骨院ガイド
side_inq.png