院長ブログ

2019.05.16更新

鍼灸治療を受けてのご感想を頂きました。

ご協力頂きありがとうございます。

 

ご感想

①来院までの経緯 症状

以前にゴルフ時に痛めた右肘をゴールデンウィーク中に

5回行ったゴルフで再度痛めた。

かなりのハレが出、曲げのばしが出来ない状態。

職場が寄宮なのでネットで近くの鍼灸院を

探し、當山院に来る。

 

②治療の状況

かなりていねいに説明しながら、背中に鍼を

してもらった。

最中でも、右ヒジの曲げのばし、痛みを確認し

鍼をしていただいた。

3回の治療で右ヒジの曲げのばしスムーズ

になり、痛みもなくなった。

ご感想

投稿者: 當山鍼灸院

2019.04.19更新

腰痛 症例

患者さん

80代 女性

来院理由と症状

元々、別の症状(足のもつれ等)で定期的に治療を行っている。

今回は、1週間前から、動き出す時に右臀部に引っかかるような痛み・ツッパリ感がある。

動いてしばらくすると、痛み・ツッパリ感は気にならなくなるが、動き出すたびに

痛みが出るのがストレスになっている。

 

施術と経過

動きだす時に痛みが出る場所がハッキリしていて

押すと圧痛・固さも確認できた。

そこを緩めるように腰のツボに鍼をした。

臀部が緩んだことが確認できたので

鍼を抜いて、動きを確認すると

動作時の痛みが消失していた。

それからは、臀部の痛み・ツッパリ感の

症状は出ていない。(二か月現在)

 

使用したツボ

腰海L

 

 

 

 

 

投稿者: 當山鍼灸院

2018.08.22更新

初めての深夜便
隣の席の酔っぱらい美女が
2時間近く僕の肩を枕にして眠っていた為
ドキドキして眠れず寝不足のまま
参加したセミナーのお話

安室

↟安室ちゃん可愛い(≧▽≦)

 

 

僕は、今どうしても身につけたい技術があります。
その技術は、整動鍼と名付けられていて、とにかく凄いです。

どのくらい凄いのかを、簡単に言うと

 


お医者さん:鍼の研究をしましょう!
   ↓
5億円マシーンを使って研究 ※脳磁波を測定
   ↓
 結果を出しまくる。※使用する鍼は一本のみ
   ↓
素晴らしい結果が続き病院に、鍼科が設立されることが決定。
   ↓

他の病院や老健施設に派遣されることも予定されている。


っていうくらい凄いです。凄さ伝わるかなぁ~?(笑)
気になる人は調べてみてくださいね!

上手に整動鍼のこと書いているブログが沢山あります。

すっかり整動鍼に魅了されて、どうしても習得したいのですが…

不器用な僕が、ちょっと学んだくらいで習得できるはずもなく、

セミナー中も極度の人見知りからくる緊張に襲われ、

なかなか,集中して受講することができていません。

一回、受講しただけでも、物凄い効果出している人いっぱいいます。

僕みたいなのが、習得するには、とにかく数をこなすしかない!
いっぱい勉強会に通おうと決心しました。

っというわけで、お金が必要です(笑)

経営を改善・安定させるために

8/19に整動鍼協会が開催してくれた、経営セミナーに参加してきました!

一度、他の経営セミナーで辛い思いをしたので、気は進まなかったのですが
この日は楽しく学ぶことができました!

経営セミナーでは、
第一部  集客の基本と臨床の活かし方

第二部  得意を活かしたネット集客術

第三部 質問会

第四部 今後のお話

を聞くことができ

どれも勉強になる内容で

とても刺激になりました。

セミナーの詳しい内容も書こうと思ったけど
どうもまとまらないので割愛します。(笑)

この経営セミナーを活かして
もっと技術を学べるように経営も
頑張ります!!

そして、今回のセミナーで僕が嬉しかったのは
ご飯の時間 (笑)

沖縄の先生がいるセミナーの時はいいのですが
それ以外のセミナーでは、ご飯の時間
ほとんど一人寂しく立ち食いそばを
食べに行っていました。

でも今回は、誘って頂いたおかげで
昼も、夜もご飯の時間
楽しく過ごすことができました。

ご一緒してくれた先生方
本当にありがとうございました。

もっと色んな先生と交流できるように
人見知りも克服に向けて
頑張ります!!

たくさんの人に

鍼灸の良さを知ってもらえるように

鍼灸受けて失望されないように

努力あるのみ

おしまい。。。。


 

投稿者: 當山鍼灸院

2017.08.29更新

症例

患者さん

女性40代

来院日

2017年2月

来院理由と症状

1月の旅行中ベッドから起き上がった瞬間、腰に強い痛み

整形外科や整骨院に通い少しずつ改善してきてはいるが

動作時の痛み(歩行時・起き上がり・前屈姿勢)が強く

コルセットをつけていないと生活できない、

また膝裏~下腿部にかけてしびれが出る事がある為

鍼灸治療での改善を目的に来院。

 

治療内容と経過

治療は腰~臀部周辺の緊張緩和を目的に

腰~臀部のツボ、下腿部のツボを使用した。

治療間隔は週に一回のペースで行い

1診目の後は、その日1日は歩行時の痛みが和らぎ

歩きやすいものの、次の日には痛みが戻っており

起き上がりの痛みも強かった。

2診目の後は、鍼のせいなのか分からないが

内臓が動き出し30分不快感が続いたとのこと

その次の日から腰の調子が良く目覚めが良かった。

 

3診目の後は、コルセットを外しても生活できるようになり

起き上がりのピリッとした痛みもなくなり

立ち上がりも手を使わずに行えるようになった。

 

最後の治療となった4診目は

もう通わなくていいと思ったが

前日に無理をしたために痛みが出た為来院し

この日の治療が最後となった

 

まとめ

2診目のあとに好転反応のような症状がでて

患者さんを不安な気持ちにさせてしまったが

その後、劇的にいい方向に向かってくれた症例である。

 

 

投稿者: 當山鍼灸院

2017.08.28更新

症例1

 

患者さん

女性30代

来院日

2016年5月

来院理由と症状

 

4日前から左手、第4指、第5指にしびれが発症し段々と感覚も鈍くなった為に来院

左手第4,5指 手のひらにしびれ 手を開く動作がしづらい 物をもつことに支障がある

治療内容と経過

うつ伏せで触診すると首から背中にかけて強い張り感があった為

首~背中を緩めるためのツボを使用 しびれに対して肘のツボを使用

以後9診目まで同様の治療を続ける。

3診目から心なしかしびれが良くなっているような気がするとのことで

5診目からはっきりとしびれの緩和を実感

9診目にはしびれを感じなくなり、手を開く動作 物を持つ動作にも支障が

なくなったところで治療を終了した。

 

まとめ

手のしびれを引き起こす原因は色々あるが、今回の症状は

首~背中にかけての問題がしびれを引き起こしていると

予測し治療を行った。

投稿者: 當山鍼灸院

  • 當山指圧鍼灸接骨院オフィシャルブログ
  • 接骨院・整骨院ガイド
side_inq.png