院長ブログ

2024.02.21更新

鼻詰まり

 

患者さん】 女性

季 節】  冬

主 訴】 鼻詰まり 特に左鼻

来院時の詳しい症状

元々、なにか症状があると来院してくれる患者さん。

今回は、約1週間前に風邪をひいて、熱は下がったが、

鼻詰まりが続いている。耳鼻科では蓄膿症と診断された。

LINEで少しでも鼻詰まりが楽になるようにしてほしいと

連絡があり治療をすることになった。

 

鼻詰まりは、両方あるが特に左が詰まっている。

鼻水は濃い色をしている。

 

鍼灸治療と経過

鼻詰まりが少しでも良くなるように鍼治療をした。

下腿のツボ 肘のツボ 手先のツボ 合計6か所に鍼治療

背中の1か所に11壮 お灸を据えた。

治療直後は、症状の軽かった右鼻は鼻詰まりが解消された。

左鼻は来たときよりは良いがまだ詰まっている。

ここで治療を終了した。

 

2週間後に別の症状を訴えて来院された。

鼻詰まりは、約1.5日後には左右とも解消されてその後今のところは

再発していないと報告をうけた。

 

使用したツボ

下腿部 肘  手先 のツボ (鍼)

背中のツボ (お灸)

投稿者: 當山鍼灸院

2024.02.17更新

右目の重さ

 

患者さん】  男 性

季 節 】  冬

主 訴 】  右目の重さ

 

来院時の詳しい症状】 

来院時の2週間前に、左の顔面神経麻痺を発症した。

顔面神経麻痺については、他の治療院で治療をしていて経過よく

順調に治療が進んでいる。

今回治療してほしいのは、右目が重くなる症状。

喋っていると、右目の瞼に硬球ボールが乗っかたような・

押し付けられているような重さが出てくる。

 

鍼灸治療と経過

右目の重さを良くできるように

毎回、7本ほど鍼治療をした。

1診目  鍼灸治療後、多少軽くなったような気もするがはっきりとは分からない

2診目 1週間後  治療2日後くらいから、一気に右目の重さに変化が出た。軽くなった。

最初の辛さを10とすると現在は3    硬球ボールが乗っかったような感覚はない。

人と喋るのが辛かったがだいぶ良くなっている

 

3診目 10⇒3

 

4診目  約2ヶ月後 他の症状で来院された。あの後は右目の重さはほぼなくなり

快適に過ごせている

 

使用したツボ

下腿部 背中  手先 肘  にあるツボ

 

投稿者: 當山鍼灸院

2024.01.05更新

不全型ハント症候群

 

患者さん】 男性

季 節】  冬

主 訴】 不全型ハント症候群に伴うめまい感・難聴・耳鳴り・頭に靄がかかる感じ

来院時の詳しい症状

16日前に起床時にめまいがしてその後左耳が聞こえにくくなった。

その後、病院に行き一週間入院することになった。

退院後は、入院前よりはマシになっているものの、ずっと酔っ払っているような

めまい感が続いておりこの症状が一番辛い。

 

鍼灸治療と経過

めまい回復のお手伝いができるように

足首・手・下腿部・肩甲骨付近に毎回7本ほど

鍼治療を行った。

1診目 治療後 少し酔っ払っているような感じ減っているかも

2診目 耳の聞こえづらさ良くなっているかも、めまいはまだあるが良くなっているかも

3診目 耳いい感じ めまい感10⇒2 めまいは減ってきたが左側頭部~左後頭部に靄がかかっているような感じがする。

4診目 前回と変化なし

5診目 前回と変化なし ツボを変えてみる

6診目 耳の検査に行ってきた。 8000hz以外は、ほぼ正常値になっていたとのこと。

めまい感10⇒1  頭の靄  10⇒3

7診目 たまに仕事中症状が出ることがあるが、ほとんど感じなくなってきている

8診目 めまい感 頭の靄 10⇒1  仕事中に出ることがあるがほとんど気にならない

9診目 治療前に話し合い、一旦 治療を終了することになった。

まだ症状が完全に無くなったわけではないが、だいぶ改善しているとのことで、

また症状が強くなれば早めの来院を促し、この日は治療をせずに終了した

最終的には めまい感 10⇒1 頭の靄 10⇒1  どちらも出るとしたら仕事中

耳閉感はなくなっている  耳鳴りはあるが音が小さくなりあまり気にならない程度

使用したツボ

足首・下腿部・手先・肩甲骨付近

 

 

投稿者: 當山鍼灸院

2024.01.05更新

2023年10月4日のブログ以降、休止しておりました

症例ブログを再開します。

 

再開理由としましては、症例ブログ以外は

書くことがなかった為です。

 

またよろしくお願い致します。

投稿者: 當山鍼灸院

2023.10.04更新

2023年10月1日に沖縄コンベンションセンター展示棟にて、県民健康フェアというイベントが開催されました。

当日は、沖縄県鍼灸師会も鍼の体験ブースをだし大盛況だったようです。

1人でも多くの方に鍼灸の良さが伝わると幸いです。

 

休日の中、体験ブースで頑張る鍼灸師の先輩先生方の活躍を

みて刺激になる一日となりました。

 

自分も先輩方に負けないように精一杯、駐車場係を頑張りました。

 

 

鍼灸師会

 

鍼灸師会

 

 

投稿者: 當山鍼灸院

2023.10.04更新

開業以来、コツコツと続けていた症例ブログですが、なにやらホームページに

症例を載せることが法律的にダメになりそうになってきました。

まだ決まったわけではなさそうですが、念のため、一旦 休止とさせていただきます。

 

せめて過去に書いたブログは残して良いという方向になってほしいものです。

ブログは方向転換して続けていきたいと思います。

 

 

 

投稿者: 當山鍼灸院

2023.09.02更新

肩の痛み

 

患者さん】 男性

 

季 節】  夏

 

主 訴】 右肩の痛み

 

来院時の詳しい症状

2週間前の引っ越し作業後から、右肩全体に痛みが出ている。

特に辛いのは、歩行時に肩の痛みがでること。

髭剃り動作も辛い。可動域は制限なく動かすことができる。

病院に行ったが、症状が徐々に強くなってきた為、

鍼灸院に来院した。

当日は、初めて夜間に肩の痛みがあり目が覚めた。

 

鍼灸治療と経過

右肩の痛み軽減を目指し鍼治療をおこなった。

鍼は、背中、手先 下腿部に 合計7か所 

鍼治療中は、痛い所に痛みが再現されるような感覚があった。

 

2診目 5日後 治療直後~2時間程 肩に直接治療はしていないが、

肩がポカポカしていた。日に日に良くなる感じがして、

来院日は、久しぶりに朝から歩行時の痛みがなく過ごせている。

同様の鍼治療。

 

3診目 1週間後 症状なく過ごせている。

状態が安定しているので、辛いときは早めの来院を促し、

3診目で略治とし終了となった。

 

使用したツボ

背中 手先 下腿部

投稿者: 當山鍼灸院

2023.09.01更新

頭痛 症例

 

【患者さん】 女性

 

【季節】   夏

 

【主訴】   頭痛・吐き気

 

【来院時の詳しい症状】

元々、疲れがたまると頭痛が出やすく、今回は頭痛が出て、三日間症状が

続いている。来院時は、頭痛だけじゃなく、吐き気症状も出ている。

育児中の為、睡眠があまりとれていない。

頭痛は左の側頭部が痛む

 

【鍼治療と経過】

頭痛の軽減・吐き気症状の軽減・身体の疲れが取れることを

目指し鍼治療を行った。

鍼治療の場所は、手先 下腿部に合計5か所 鍼をし30分休んでもらった。

30分後 鍼を抜き確認すると、頭痛・吐き気症状、その場では消失したので

このまま様子をみて辛いようであれば、早めの来院を促し終了した。

 

2回目 1週間後 鍼治療の後から、頭痛・吐き気症状は治まったまま過ごせている。

頚の側面に凝り感があり来院された。 頚の凝り感は、頭痛に繋がる恐れがあるので

頚の緊張が取れるように鍼治療を行った。

 

今後も疲れや、頚の緊張感が出ると、頭痛の再発の恐れがあるので

来ていただけるなら気を付けて診ていきます。

 

【使用したツボ】

手先  下腿部のツボ 五ヶ所

投稿者: 當山鍼灸院

2023.08.09更新

ぎっくり腰

患者さん】 男性

季 節】  夏

主 訴】 ぎっくり腰

来院時の詳しい症状

元々、別の症状で通院されている患者さん。台風が去りその後片づけ中に

右腰を痛め、その日の夜に来院された。

症状は、歩行時の痛み、椅子からの立ち上がりに右腰に痛みがある。

 

鍼灸治療と経過

右腰の痛みの軽減を目指し、鍼治療を行った。

背中 臀部 下腿部 全6か所に 鍼を行い動きを確認した。

歩行時痛は、今は感じない。椅子からの立ち上がりは軽くなったもののまだ痛む

この日は、「痛みがあるうちは無理をしないように、治療も痛みがあるうちは続けた方が良いと」伝え

治療を終了した。

2診目 2日後 次の日には良くなっていて、今日も30㎏する物を動かしたりする作業もできた。

念のため、鍼治療に来院してくれた。

再発に気をつけながら今後も様子をみていきます。

 

使用したツボ

背中 臀部 下腿部

投稿者: 當山鍼灸院

2023.07.11更新

左耳の閉塞感

 

患者さん】 女性

季 節】  春

主 訴】 左耳の閉塞感 左耳の痛み

来院時の詳しい症状】 

約2週間前よりに左耳に閉塞感が出ている。左耳の痛みはそれ以前から出ている。

左耳の閉塞感は特に起床時に強く感じる。聴力も少し落ちているとのこと。

4年前にも突発性難聴と診断されたことがある。

本人的には鼻詰まりから耳の閉塞感に繋がったと思っている。

病院で突発性難聴と診断され経過をみて入院を勧められたが、諸事情で入院はしたくない為、他の改善方法を

求めて当院に来院した。

 

鍼灸治療と経過

左耳の閉塞感・痛みの緩和を目指して鍼治療を毎回6~7本ほど行った。

1診目 その場は閉塞感がとれたように感じた

2診目 2日後 治療の次の日は、耳の調子 良かったが今日は耳の閉塞感が続いている

3診目 2日後 2日間 朝の閉塞感出ていない。閉塞感出る時もあるが調子が良くなってきている。

鼻の調子も良い。

4診目 3日後 調子良い 感覚的に10➡1 左耳に出る痛みも減ってきている。昨日、道を間違えてイライラした時に耳の詰まりがでた。

5診目 2日後 10➡0.5くらい 今日仕事終わりは少し閉塞感があった。左耳の痛かったところほんの少し芯が残っているような感覚

6診目 2日後 前回終わってお家についたころから、閉塞感がでてしまい2日間 続いている

7診目 2日後 とても調子が良い

8診目 今回は8日後 調子が良かったので間隔をあけてみた。疲れてくると耳にボーっとする感覚がある

9診目 5日後 治療の翌日は一日だるさがあった。耳の調子は良くほぼ10➡0 ただ1日1回はボワンとする

10診目 5日後 同じ感じ

11診目 2日後 ボワンとした症状もなく2日間 全く耳の症状出なかった。

12診目 5日後 耳の調子良く過ごせている。

 

11診目以降は耳の症状なく、今の所過ごせている。今後も来院してくれるとのことなので

今後も耳の症状が出ないようにみていきます。

 

12診現在の本人の感覚的には 

・左耳の閉塞感・痛み出なくなっている

・鼻詰まりがなくなっている

・治療翌日にだるさが出ることがある

・鍼をする度に日に日に元気になっている実感がある

・肩の痛みがあるのでそこもよくしてほしい

 

※追記  その後 18日経過しているが耳の症状は全く出ていない。

使用したツボ

臀部 下腿部 手先 など

 

投稿者: 當山鍼灸院

前へ
  • 當山指圧鍼灸接骨院オフィシャルブログ
  • 接骨院・整骨院ガイド
side_inq.png